もちつき大会

2021.12.17

2021年12月14日(火)

今日は3~5歳児が園庭でもちつきをしました。

もち米とうるち米の違いやもちつきの由来、道具の名前と使い方を知り、もち米の粒がもちへと変化していく様子に子どもたちは興味津々!!

園長先生や男性職員が力強くつく姿に「よいしょ~!」と掛け声で応援した後、子ども達も実際に杵を持ってもちつき体験。

杵を持ち上げようと力が入り、かかとを上げたり下げたりする可愛い姿や「上まで上げれた」と嬉しそうに話す年長男児の力強い姿等が見られました。

みんなでついたもちは、乾燥させて切った物を後日3時のおやつであげ餅として食べられるのも心待ちにしている子ども達です。

 

 

 

  • 園での取り組み
  • 園での生活
  • 園児募集
  • 園の概要
  • 子育て支援
  • 交通アクセス
  • 採用情報